子供の勉強どうかかわっていますか?

中学生の子供をもつ保護者の皆さま、
子供の学校の宿題や課題、授業の進み具合はどの程度把握されていますか?
また、普段どのような声掛けをされていますか?

宿題やったの?
早くしなさい!
まだやってないの?
何点だったの?
ちゃんと授業聞いてるの?

このような感じでしょうか。
これではなかなか勉強の習慣化、成績の向上は難しいでしょう。



親には話してくれない中学生

保護者の皆さんは、仕事や家事、たくさんのやるべきことに追われ、毎日をなんとか過ごすのがやっと、というのが正直なところではないでしょうか。
毎日毎日、中学校で今日は何の教科を、どんな内容をやったか聞いたり、
それを理解しているか、覚えているか確認するのは難しいと思います。

子供は中学生という多感な時期で、小学生までくらいのように何でも話してくれたり相談してくれたりはなかなかしてくれません。

このような状態で中学校の定期テストの時期になり、
急に勉強しているの?ちゃんとやりなさい!ゲームばっかりしてないで!と言っても全く聞く耳は持たないでしょう。

なんとか机に向かってもらおうと、あの手この手で声掛けをしても、
しまいには喧嘩になったりと、コミュニケーションの取り方に悩まれる親御さんはとても多いです。

そして当の本人も、普段勉強を体系的に出来ていない、計画をたててそれを実行するという経験もないままに、
自分なりに机に向かったところで、なかなか集中力も続かず、応用力が身につくどころか、基礎学力も危ういという状況に陥っているかもしれません。

また、周りの友達が塾に行きはじめたり、部活動で忙しくしていたりと子供自身に焦りがあっても、具体的にどのように学習を進めれば良いのかわからなくなっていて、
現実逃避にスマートフォンやゲームなどに時間を割いているかもしれません。

青梅市・羽村市内の中学校の進度をしっかり把握してます

駿大セミナーは、補習塾として普段中学校でどの教科がどのようなスピードで学習を進めているか把握、それを踏まえて授業を組み立て、指導しています。

また面談や、生徒と授業の前後に話しながら、一人一人に関心を向け、誰が何の部活動をしているか、宿題を進められているか、何に困っているかなどを把握しています。集団指導・個別指導に関わらず、一人一人とコミュニケーションを取り、信頼を築き上げながら、定期テストや進級進学に向けて一緒に学習を進めていきます。

中学校3年生が当塾を卒業する際に、アンケートを書いてもらうのですが、非常に多くの生徒が駿大セミナーに来てよかったと書いてくれます。
成績が上がった、志望校に入れて良かったという喜びの声ももちろん嬉しいですが、駿大セミナーの授業は楽しかった、頑張って良かったと書いてくれる喜びは言葉には表せません。



志望校合格だけではなく 勉強を習慣化させ 計画をたて 実行しましょう

学習塾は志望校に合格するために入るものですが、
駿大セミナーは補習塾として、第一志望校合格に加えて、日ごろの宿題や学習の計画的な進め方のサポート、部活動との両立、声掛けなどを、忙しい保護者の皆様の代わりに任せていただける塾です。

まずはお電話でお問い合わせいただき、ぜひ無料体験授業をお受けください。
子供たちが楽しく、真剣に勉強に向かい、メリハリのある時間を過ごしているのをご覧いただけるはずです。

中学生 内申点がカギ 現行の高校入試は内申点(通知表)を合格の基準としています。ですから志望校に合格するためには、学校で...
◆ご要望に応じ中3生は理社必修(英数のみは応相談) 学年 コース 曜日 時間 週時間数 ...

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク